衝撃の姿!!

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 10:54

寒い日が続いており、現場仕事の辛さが身に沁みます。

 

さて、寿司ネタなどで知っている人も多い「ミル貝」

 

市場では調理がしやすいよう、パック詰めされたミル貝が多く流通しています。

 

パック詰めされたのがこちら。

 

 

これを見て、知っているミル貝と違うと思った方、かなりの通です。

 

この写真はナミガイ、一般的に「白ミル」と呼ばれるミル貝の代用品です。

 

衝撃の姿をしているのは、この「白ミル」  

皆さんは生きている白ミルを見たことがあるでしょうか?

 

 

 

 

大きく長く伸びた水管。貝殻より大きく、常に出っ放し。

 

私たちはこの水管を食べていたのですね。

 

見た目は衝撃ですが味は抜群。

 

この時期が旬。刺身やソテーがおすすめです。

 

 

鮮魚3課   坪田

コメント
ミル貝そのものは岡山にはまだまだ馴染みの少ない魚種であろうかと思います。
でも、食べ方によって様々な変化を遂げる奥の深い貝だとも個人的には思います。
人は最初に食した味の印象は中々拭えないものがあろうかと思います。
しかし、食べさせ方で魚は大きく変化していきます。
その紹介をしていくのが我々売り手の努めだと思っております。
これからも売り方も考えて更なる普及に頑張って貰いたいと思います。
  • YUICHIRO
  • 2018/01/26 6:33 PM
コメントありがとうございます。
馴染みの少ない魚種では調理方法を記すなど、工夫して普及に努めます。
  • 鮮魚3課坪田
  • 2018/01/27 10:07 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

カウンター

アクセスカウンター

岡山中央魚市2017

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM