桜海老。

  • 2018.03.30 Friday
  • 06:48

 

日本国内では駿河湾、東京湾、相模湾に生息していますが、

漁が出来るのは駿河湾のみで漁期は・・・

 

春漁 4〜6月

秋漁 10〜12月となっております。

P1000797.JPG P1000819.JPG

 

 

P1000822.JPG 

 

年々漁獲量が減少しており、高級食材となってきています。

 

食べ方は、軽く塩茹でした釜揚げを海鮮丼、ちらし寿司の具、

軍艦巻き、 パスタの具などにして食べるととても美味です。

 

又、天日干しにした干し桜海老は独特の食感と味わいがあり、

お好み焼きや かき揚げにすると最適です。

PICT0002.jpg

 

干し桜海老は、食べる前に軽く炒ると格段に香りが増すそうです。

NEC_0014 (1).JPG

 

量販店などではなかなか目にする機会が少なく値段も高めですが、

一度食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

営業2部 角田 山内

コメント
これから春漁が始まりますね。

桜という名前のとおり春らしい色で料理に花を添えますね。

漁獲量の減少がさびしいですが市場では「釜揚げ桜エビ」が

販売されておりますが、中々、生の桜エビを食べる機会があり

ませんね。

個人的には、お好み焼きの具として、又、おにぎりに入れて食

べるのが私は好きですね。

時季の魚ですので、しっかりと紹介してください。
  • YUICHIRO
  • 2018/04/03 12:49 PM
コメントありがとうございます。

先日、私は冷凍生桜エビを解凍し、あつあつご飯にのせて桜エビ丼をいただきました。
ご飯の白色に桜エビの薄ピンク色が映え、文字通り桜の花びら
のような色で見た目にも美味しく食べられることが出来また。

旬のものを目で見て楽しめるのも魚食文化の楽しみの一つなのかもしれませんね。
  • 営業2部 山内
  • 2018/04/06 12:29 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

カウンター

アクセスカウンター

岡山中央魚市2017

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM