触ってみた。

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 07:19

 

皆さんは活きてるイカを見たことありますか?

イカは白いって思っていませんか?

 

イカの皮膚には個々に黒褐色や赤色や黄色などの

色素を含んでいる色素胞と呼ばれる細胞があって

カモフラージュや威嚇、外からの刺激、感情など

体色を一瞬にして、時は目まぐるしく変えることが出来るのです。

 

とネットの情報はここまでとして。

 

かくいう私も

初めてイカの活け造りを食したとき

鼓動のように色が目まぐるしく変わり

驚いたものでした。

 

 

ある日の近海売場に入荷した紋甲イカ

 

「触ってみた」

 

 

 

鮮魚1課 盒

コメント
こういった視点からの紹介は面白いですね。

動画を交えて市場の紹介も又、新鮮です。

特に、鮮度感ある市場ならではの斬新な気付きは

見るものをして引き付けられます。
  • YUICHIRO
  • 2018/06/08 10:22 AM
「触ってみた」

という表題がユーモアがあり、面白いですね。
  • YUICHIRO
  • 2018/06/08 10:25 AM
コメントありがとうございます。
これからも、ユーモア、新鮮、斬新、この様な記事をアップしていきたいと思います、ユーモア賞ありがとうございます!
  • 2018/06/12 10:21 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

カウンター

アクセスカウンター

岡山中央魚市2017

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM