「心太」

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 10:46

 

どうもこんにちは!

岡山中央魚市、入社6年目のTです。

 

今年の梅雨はだいぶ遅刻ぎみで、

蒸し暑い日々の中 お仕事しています。

 

そこで今回は暑い夏の風物詩とも呼べるこちら

ところてんを紹介します。

 

この時期食べている方も多いと思われますが、

ところてんはテングサ(寒天の原料) からできていて、

そのツルツルシコシコした食感を楽しむ食品です。

 

食物繊維が豊富で、おなかの調子を整える効果もあります。

 

 

 

市場では主に写真のような木箱に

ブロック状になって送られてきます。

tokoroten01.jpg

これを専用の道具で突くことで

こんな感じの麺状にしていただきます。

tokoroten02.jpg

味付けは三杯酢や酢醤油が基本ですが、

黒蜜ときな粉でデザートとして食べることも あります。

 

この透き通った黄色は純国産のテングサを使用している証。

 

食感もあじわいも一段違います。

ところてんを漢字で書くと 

”心太”となるんだそう。

 

暑い中ですが、我々も”心を太く”して

日々の業務にはげんでいきます

コメント
「ところてん」を漢字で書いて「心太」。

その漢字の読み方の謂われは古くから諸説があるらしいですが

なかなか読めないですよね。

改正卸売市場法では取扱品目の自由化がされるので

実際、市場のなかでは一定のルールは今後出来ることが予想

されますが、我々のビジネスチャンスは確実に増えると思います。

心を太くして

元気に業務に励んでもらいたいですね。

  • YUICHIRO
  • 2019/07/18 12:58 PM
コメントありがとうございます。

今年は海藻類の不漁による原料不足のため、
心太も昨年より値上せざるを得ない状況です。

しかしながらお客様いわく
「この心太が一番美味しい、いろいろあるけど
この心太が一番よく売れる」
とのことで、順調に売れています。

これに続いて、今後もよい反応を頂ける商品を
拡販できるよう努めていきます。
  • 冷塩2課の社員T
  • 2019/07/19 8:14 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カウンター

アクセスカウンター

岡山中央魚市2017

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM