今年は7月21日です。

  • 2020.07.11 Saturday
  • 07:16

 

今年の丑の日は7月21日です。

その日は市場内はもちろんのこと

量販店、小売店もウナギ一色になります。

 

古来、丑の日にウナギを食べると夏バテしないと

言われ続けてますが、現代人においては栄養価の高い食事を

摂ってるので栄養不足で夏バテになることは考え…%$#$&&!?。

 

かくいう私も丑の日だけは

ウナギを食べます。

 

これから迎える酷暑にむけて

ウナギを食べて夏を乗り切りましょう

 

 

 

 

 

鮮魚3課 笠井

 

コメント
今年もシーズンを迎えましたね。
市場の大きな商戦を迎えました。
本来であれば、ウナギの旬は秋なのですがね。
産卵前の秋から冬にかけ、沢山の餌を食べて脂がのり、10月〜11月頃のウナギが一番おいしいとされています。
というのも、ウナギはまだまだ完全養殖の技術が確立されていないので、天然のシラスを採って養殖しているわけで、
今は大半が一定の期間で太らせるいわば畜養殖。
産地によってもその技術に付加価値がつくわけであります。
「土用の丑の日にウナギを食べる」
正に先人の提案型の販売にほかならず、魚食においての仕掛けが市場関係者にこれからも必要とされることです。
  • YUICHIRO
  • 2020/07/14 3:11 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

カウンター

アクセスカウンター

岡山中央魚市2017

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM