「塩さんまと木箱」

  • 2017.10.20 Friday
  • 06:02

 

店頭で見かける塩さんまですが、

どのようなかたちで  北海道から運ばれてきているかご存知ですか?  

店でご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、  

 

 

木箱に詰められて運ばれてくるのが大半です。      

 

D (1).jpg

 

E.jpg

 

 

売り場で見かけるようになると秋の訪れを感じます。  

 

 

木が選ばれる理由の一つにさんまから出る水分を吸いかつ、  

長距離大量輸送に耐えうる強度を保ってくれるからだそうです。

 

しかし、近年のコールドチェーンの発達とゴミ処理等の  

観点から段ボール箱が増えてきているみたいです。  

 

近い将来、木箱が無くなるかもしれないと思うと、    

寂しさを感じます。

 

 

冷塩1課  入江

コメント
様々な切り口があって面白いです。
時代の変遷によって市場の有様も変わってまいります。
その風を感じ、新たな戦略、若い感覚での発想。
大いに期待しております。
  • YUICHIRO
  • 2017/10/20 12:27 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カウンター

アクセスカウンター

岡山中央魚市2017

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM